日本エア・リキード、1月から価格改定

◆産業ガスとヘリウム  日本エア・リキードは2019年1月から、ヘリウムを含む各種産業ガスの販売価格を改定する。対象製品は、1)一般産業ガス・混合ガス(シリンダー、LGC)、2)酸素、窒素、アルゴン(ローリー製品)、3)アセチレンガス(シリンダー)、4)ヘリウム(混合ガスを含む)  改定幅は1)が現行価格に対し20%以上、2)が同10%以上、3)が同20%以上、4)は取引状況・形態により個別に対応するとしている。  値上げ理由について、同社では、酸素や窒素、アルゴン、水素、アセチレンなど一般産業...

詳細ページへ

お勧めの書籍