日溶協 70周年式典、粟飯原会長「人材確保・育成を強化」

日本溶接協会は(粟飯原周二会長)11月27日、東京・港区の東京プリンスホテルで創立70周年記念式典を開催した。式典には各界から約400人が集まるなか、粟飯原会長は、人材育成や新規分野の開拓に積極的に取り組む方針を示し「溶接界を発展させ飛躍へのステップとする」と所信を述べた。記念式典では団体表彰、日溶協マイスター認定式、祝賀会を開き、来場者とともに70周年を盛大に祝した。  式典の冒頭、主催者挨拶に立った粟飯原会長は、日本溶接協会が終戦後4年の1949年に創立し、今年11月に70周年を迎えることに...

詳細ページへ

お勧めの書籍