IIW・ルカ・コスタCEOが来日

22/05/10

IIW(国際溶接学会)年次大会・国際会議が7月17―22日まで開催される。国際ウエルディングショーと同時期(7月13から16日)開催とし、カーボンニュートラル社会の実現に向けた溶接技術など、共通テーマを設定することでの相乗効果を図る。IIW(本部=イタリア・ジェノバ)でCEOを務めるルカ・コスタ氏が4月22から26日の間来日し、開催地の視察とともに、日本大会に向けた討議を日本溶接協会などと行った。ルカ・コスタCEOは産報出版の取材に対し「年次大会が日本の東京で開催されるにあたり日本の運営サイドならびに関係者の尽力に深く感謝する。日本とは学術面、溶接要員の教育・訓練、認証等を通じ、IIWとの強い結びつきがある」と述べ、年次大会への期待を示した。粟飯原周二日溶協会長は「開催に向けての日本の準備を示すことができた。万全の態勢で世界からの参加者を迎える」。産報出版の久木田裕社長は国際ウエルディングショーの共催社として「世界の来場者に日本の溶接・接合技術を披露できる7月の国際ウエルディングショーで再びお会いできるのを楽しみにしている」と述べた。
【第3433号】

TOP画面へ

お勧めの書籍