大阪大学接合科学研究所 創立50周年「人と溶接をつむぐ」

22/01/04

 大阪大学接合科学研究所(接合研)は1972年に溶接工学研究所として創立し、今年50周年を迎える。溶接・接合分野における現象の解明から応用研究まで多くの成果を生み出し、国内のみならずグローバルから高い評価を得ている。また工学系では国内初の全国共同利用研究所として、広く他の大学や研究機関・企業に門戸を開き、多くの交流を通じて人材を輩出している。これまでに果たしてきた役割や次の50年を見据えた展望を田中学所長に聞いた。
【3417号「2022新春特別号」】

TOP画面へ

お勧めの書籍