補助金・助成金特集・有効活用で効果的な設備投資を

21/04/27

 国内の製造業は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、厳しい状況が続く。溶接・切断関連ユーザー各社では、業績の足踏みや先行きの不透明感から2020年度に計画をしていた設備投資を先送りにするケースも見られる。そのような中、有効な設備導入手段の一つとなるのが、各種補助金・助成金の活用だ。ものづくり産業の競争力や事業の継続を支えるための各種補助金・助成金が政府や自治体によって行われている。これらの助成金は、年に数度の募集が行われるのが一般的。電子申請の事前準備も必要となるなど、最新の情報をとらえておくことが重要だ。代表的な補助金・助成金や実際の導入事例、製品情報を特集する。
【第3384号】

TOP画面へ

お勧めの書籍