溶接企業、外国人材のいま、コロナ禍で取り組み図る

21/02/09

 溶接をはじめとするものづくり現場で外国人技能者の活躍が目立つ。技能実習生が製造現場で溶接をする姿は、国内の製造現場で日常の風景となっている。その日常が昨年からのコロナ禍で大きな影響を受けている。ものづくり現場の外国人材の現状を取材した。
【第3374号】

TOP画面へ

お勧めの書籍