レーザニュース拡大版・革新進むレーザ切断

21/02/09

 薄板から中厚板までの切断においてレーザ切断技術は欠かすことのできない工法の一つになっている。他の熱切断方法と比較してエネルギー密度が高いため熱影響を抑えた高い切断品質を得ることができ、切断速度も速いためだ。中でも近年登場したファイバーレーザ切断は、技術的進歩によって炭酸ガスレーザ並の切断品質が得られるようになり、ランニングコストが安価であることから着実に需要を伸ばしている。レーザニュース拡大版として最近のレーザ切断技術にスポットを当てた。
【第3374号】

TOP画面へ

お勧めの書籍