AMロケットで火星産業化

21/01/19

 連続溶接技術の延長であるアディティブ・マニュファクチャリング(AM)技術は世界中から注目が集まる最新技術の一つだ。2015年に創業したAMロケットのスタートアップである米レラティビティー・スペース社は、このほどシリーズDラウンドで約523億円を調達したと発表。完全AM製造の軌道ロケット打ち上げを来年に控える同社の総調達額はこれで約732億円となる
【第3371号】

TOP画面へ

お勧めの書籍