溶接材料1―6月、生産・出荷とも5%増

19/09/03

国内の溶接材料需要が若干の回復を見せる。日本溶接材料工業会がまとめた2019年1―6月(暦年ベース)の溶接材料生産・出荷・輸出実績によると、生産量は前年同期比5・9%増の12万6718t、出荷量は同5・4%増の12万7107tで推移。それぞれ2期ぶりに前年同期実績を上回った。
【溶接ニュース 第3305号】

TOP画面へ

お勧めの書籍