技能者受験 10万8000人超

19/05/28

人手不足が深刻化する中、外国人や女性の活躍により、溶接技能者認証(WO)によるの実技受験者数は12年連続で10万人の大台をキープし、2018年度の同受験者数は10万8933人(前期比1・1%減)、同合格者数は8万4478人(同0・2%減)となった。同資格は3年ごとの更新となるが、最近3年間の合格者の合計は前期(15?17年)より571人多い25万4491人となった。
【溶接ニュース 第3292号】

TOP画面へ

お勧めの書籍