特集/近畿地区非破壊検査

19/05/14

あらゆる溶接構造物の品質を担保し、万が一の事故を防ぐ非破壊検査。その業務は各種プラントをはじめ、材料メーカーや建築鉄骨、鉄道車両など多岐にわたり、製品の安全性を見極める重要な役割を担っている。近畿地区にスポットを当て、非破壊検査業界の現状や各社の取り組みを特集する。
【溶接ニュース 第3290号】


TOP画面へ

お勧めの書籍