特集/九州製造業の景況と展望

19/04/23

九州の域内総生産(GNP)は43兆9600億円でGNP546兆5500億円のの8・2%(2015年度)を占める。ものづくりにおいても建築鉄骨や自動車、造船、半導体を中心に裾野の広い産業を形成し、基幹技術である溶接は重要な役割を担う。本特集では日産自動車九州の溶接生産工程をはじめ、溶接関連企業を支えるメーカーやディーラー、そしてユーザーの視点から九州・沖縄の溶接業界の「いま」を紹介する。
【溶接ニュース 第3288号】

TOP画面へ

お勧めの書籍