神戸製鋼、台湾向けに厚鋼板と溶接材料納入

16/12/13

神戸製鋼所は11月17日、台湾向けに建築用780ニュートン/平方ミリ厚鋼板と溶接材料を納入したと発表した。熊谷組の台湾現地法人が台北市で施工する超高層デザイナーズマンション向けに受注・納入したのは、高強度「KBSA630」(引張強度780ニュートン/平方ミリ級)厚鋼板を約250トンと、溶接材料(「TRUSTARC」MG―S88A、同US―80LT、同PF―H80AK)を約20トン。
【第3174号】

TOP画面へ

お勧めの書籍