全構協、中期ビジョン・人材育成・品質管理の特別委設置

16/06/21

全国鉄構工業協会は6月10日、都内で第49回通常総会を開催した。再任が決まった米森昭夫会長は今年度、(1)中期ビジョン策定と中間課題への取り組み(2)人材の育成(3)品質管理態勢の検討――に関する特別委員会を設置する方針を示し、「若者が入職を希望する、技術者・技能者を育てられる業界を継承するため、先を見据えた事業を推し進める」と所信を表明。
【第3151号】

TOP画面へ

お勧めの書籍