青色半導体レーザ金属コーティング装置を開発 阪大接合研・塚本准教授ら

16/06/07

大阪大学接合科学研究所の塚本雅裕准教授らの研究グループは、最大出力100Wの青色半導体レーザを熱源とした金属コーティング装置を開発。5月18日から横浜市みなとみらいのパシフィコ横浜で開催した「レーザーEXPO」に出展し実演を行った。村谷機械製作所、石川県工業試験場らとの共同開発で、青色半導体レーザ発振器は島津製作所、日亜化学工業が技術協力。
【第3149号】

TOP画面へ

お勧めの書籍