橋建協、会員に再発防止を要請●相次ぐ現場事故受け

16/05/31

日本橋梁建設協会の石井孝会長は5月20日、都内で開催した第5回通常総会の席上、4―5月にかけて新名神高速道路の工事現場で相次いだ事故の発生について「危機的状況」との認識を示したうえで「同様の事故を起こさない態勢を整備してほしい」と語った。
【第3148号】

TOP画面へ

お勧めの書籍