鉄骨需要、15年度は推定497万トン 2年連続マイナス

16/05/17

産報出版がまとめた2015年4月―16年3月(年度ベース)の鉄骨推定需要量は、前年度比0・6%減の497万5850トンと2年連続で減少した。400万トン台は3年ぶり。鉄骨(S)造は同0・5%減の483万400トン、鉄骨鉄筋(SRC)造は同3・7%減の14万5450トンで推移した。
【第3146号】

TOP画面へ

お勧めの書籍