【特集=神奈川県】溶接関連産業の現状と展望●製造品出荷額全国2位

16/02/23

日本列島のほぼ中央に位置し、約911万人の人口、約2415平方キロの面積を有する神奈川県。横浜市、川崎市の臨海部は京浜工業地帯の中心部であり、中京・阪神・北九州と並ぶ日本の四大工業地帯の一つとして広く知られている。本号では、地場ディーラー、ユーザーを中心に多角的な取材活動を敢行し、同県の溶接関連需要の現状と展望をリポートする。
【第3136号】

TOP画面へ

お勧めの書籍