日溶協、都道府県代表選手112人を発表 第61回全国競技会大阪大会

15/09/08

日本溶接協会は10月17日、18日の両日、大阪府で開催する2015年度第61回全国溶接技術競技会関西地区大阪大会に参加する全国47都道府県の代表選手を発表。被覆アーク溶接の部、炭酸ガスアーク溶接の部の2種目各56人、全112人がエントリーした。競技が行われる18日には、摂津市のポリテクセンター関西で溶接日本一を目指し熱戦を繰り広げる。
【第3114号】

TOP画面へ

お勧めの書籍