レーザニュース●超新星の謎解明にレーザ活用

15/06/16

大阪大学など8研究機関が参画する日・米・英の国際共同研究グループはこのほど、米・ロチェスター大学の高出力紫外線レーザ「OMEGA」を使うことで超新星衝撃波を作る磁場の生成に成功したと「ネイチャー・フィジックス」誌に発表した。
【第3103号】

TOP画面へ

お勧めの書籍