アライドマテリアル、タングステン系接合ツールを開発

15/05/12

アライドマテリアルは4月17日、日本アイ・ティ・エフおよび東北大学大学院工学研究科材料システム工学専攻の佐藤裕准教授、粉川博之教授と共同研究を行い、オーステナイト系ステンレス鋼の摩擦攪拌接合(FSW)を可能にする高寿命なタングステン系接合ツールの開発に成功したと発表した。
【第3098号】

TOP画面へ

お勧めの書籍