第3029号

13/12/03

●《トップニュース》
技能五輪、電気溶接優勝は日立・田上選手/構造物鉄工は三菱重工連覇

厚生労働省と中央職業能力開発協会は11月25日までの4日間、第51回技能五輪全国大会を千葉市などで開催した。電気溶接は田上裕平選手(20、山口・日立製作所交通システム社笠戸事業所)が優勝。構造物鉄工では塩本悠介選手(21、兵庫・三菱重工業神戸造船所)が優勝し、同種目では三菱重工業神戸造船所が連覇を果たした。
●安川電機、中国溶接機最大手と連携強化/カイエルダー傘下に出資
安川電機は、中国最大の溶接機メーカーであるカイエルダー(杭州市)と連携を強化する。カイエルダー子会社で産業用ロボットの設計・製造・販売を手がけるカイエルダーロボットに、安川電機現地法人の安川電機中国を通じ資本参加。安川電機の産業用ロボットを活用したアーク溶接システムを中国市場で拡販していく。
●ダイヘン溶接MS、アジアツアーに39人招待/OTCタイ工場など見学
ダイヘン溶接メカトロシステムは11月21日までの4日間、OTCダイヘンアジア(タイ)の工場見学ツアーを開催した。ツアーは12年の「ベストセールスマンチャンピオンセール」の成績優秀者など計39人を招待したもので、11年10月の大洪水から完全復旧を果たしたOTCのタイ工場見学などを行った。
●公取、エア・ウォーターの請求棄却/産ガス価格カルテル事件で審決
公正取引委員会は、エア・ウォーターが行った産業ガス価格カルテル事件の課徴金納付命令に関する審判請求について、請求内容を棄却する旨の審決を行った。課徴金納付命令のうち7億2782万円を超えて納付を命じた部分の取消しについて、全面的に退ける判断を下した。

TOP画面へ

お勧めの書籍