第2739号

07/11/20

●《トップニュース》
ファブテック&AWSショー盛況/29ヵ国1100社出展、展示規模最大

ファブテックインターナショナル&AWSウエルディングショーが11月11日、米シカゴで開幕した。今回は世界29ヵ国から1100社が出展し、前回を大幅に上回る規模。来場者も世界75ヵ国から2万5000人を見込んでおり、会期も1日増やした。同展示会は世界3大ウエルディングショーの1つであるAWSウエルディングショーと、金属加工展のファブテックインターナショナルが統合されて今回で2回目の開催。
●全圧連、創立30周年祝賀会開く/国交相から感謝状
全国圧接業協同組合連合会は11月8日、都内のホテルで創立30周年祝賀会と第13回全国ガス圧接技能大会表彰式を開催した。創立30周年を記念し国土交通大臣から感謝状が贈られたほか、技能大会で優勝した川崎聖也選手など20選手を表彰。足立浩一会長は、「安全安心に対する社会的関心が高まっており、当連合会も業界の健全な発展に資する事業を展開していきたい」と語った。
特別企画●日溶協熊本県支部、創立50周年祝う/総力結集しさらに飛躍
日溶協熊本県支部はこのほど創立50周年を迎え、11月1日に熊本市内のホテルで記念式典を開催した。同支部の発足は1958年。発足前年に溶接技術講習会を開催し支部設立の機運が高まったことや、技術検定試験を実施するねらいから設立されたもの。式典であいさつした角毅四郎支部長は、「今後10年で溶接技能のスムーズな伝承を行うための施策を議論する必要がある」などと述べた。
企業特集●日東工機2007パート2チャレンジセール、ザルツブルグ6日間の旅/芸術と音楽そして世界遺産
日東工機は、7ヵ月間開催した拡販セール・2007パート2チャレンジセールで大きな成果を得、褒賞旅行であるザルツブルグ〜芸術と音楽そして世界遺産の都6日間の旅を開催した。ザルツブルグは世界の音楽ファンが集まる観光都市で、参加者87人は天候にも恵まれて観光を堪能しながら、チャレンジセールの成功を祝った。

TOP画面へ

お勧めの書籍