第2710号

07/04/10

●《トップニュース》
19年度溶接学会賞、各賞受賞者決まる/牛尾阪大名誉教授に学会賞
溶接学会は、このほど平成19年度溶接学会各賞の受賞者を明らかにした。今回は牛尾誠夫阪大名誉教授が溶接学会賞を受賞したほか、貢献賞1件、業績賞2件、佐々木賞2件、田中亀久人賞1件、論文賞3件、論文奨励賞2件、学術振興賞3件、妹島賞1件が受賞の栄誉に輝いた。

●西尾レントオール、YAGレーザのレンタル事業開始/業界で初めて
レンタル事業を手がける西尾レントオール(大阪市中央区)は、このほどレーザ溶接装置のレンタル事業を開始した。レーザ加工機のレンタルは業界では初めて。当面、ミヤチテクノス製のYAGレーザ溶接装置30台をレンタル用として供給、順次事業を拡大し3年後には1億6000万円の売上高を見込む。

●06年度レーザ応用装置生産規模、前年度比23%増/全製品で過去最高額を更新
光産業技術振興協会によると、2006年度の国内レーザ応用装置の生産規模は前年度比23・8%増の3702億5800万円となった。全ての製品で過去最高を更新し4年連続増。今年度生産額も同15・3%増の4267億7600万円を見込むなど、高い成長が期待される。

特集●フレッシュマン入門講座/これだけは知ってほしい溶接・切断・溶接ガスの基礎知識
溶接を目指す人へ/溶接材料/炭酸ガス・ミグ・マグ溶接/ティグ溶接/エンジン溶接機/中・厚板溶接/レーザ溶接/ろう付/アーク溶接ロボット/安全衛生/抵抗溶接/抵抗溶接の制御・管理/ガス・プラズマ切断/炭酸ガスレーザ切断/溶接・切断(溶断)ガス/非破壊検査

TOP画面へ

お勧めの書籍