2006年(平成18年)2月28日 第2656号

06/02/28

●《トップニュース》
中医協、2006年度診療報酬制度改定案を答申/医療用酸素、価格適正化の方針
中央社会保険医療協議会は、このほど川崎二郎厚労相に2006年度の診療報酬制度の改定案を答申した。医療用酸素については、告示価格(上限価格)と実勢価格との間にかい離があると指摘。薬や材料との整合性を図る観点からも、価格適正化を図るとの方針が打ち出された。
ガイド●2006国際ウエルディングショー/魅力ある4大フォーラム
4 月12日から東京ビッグサイトで開催される国際ウエルディングショーの魅力の1つは、レーザ加工・マイクロ加工・鉄骨加工・非破壊検査---の4大フォーラムの併催。関連イベントとして定着したフォーラムは、展示・実演から講演に至る総合イベントで、展示会場では専門ゾーンも設定され、関連製品群が集積展示している。
特集1●産業ガス注目企画・水素特集/エネルギーや切断アプリケーションとして高まる期待
産業ガス市場は今年も堅調に推移すると予想される中、注目されるのが水素だ。石油燃料に代わる新エネルギーとして、自動車用および家庭用の燃料電池向けではクリーンエネルギーとしての実用化が進み、実用化に向けた各種の取り組みが加速。溶接接合分野では、従来にない低コストの切断方法として注目を集めるなど、新たな広がりもみせている。
特集2●自動車産業にみる先端溶接技術
自動車産業にみる最近の溶接技術/溶接部品質管理システムの最新技術/自動車高張力鋼板に対する溶接技術の対応/自動車に使われる最近のアーク溶接/現場発=三菱自工水島製作所ほか/インタビュー=ミヤチテクノス、岩谷産業、ロフィンバーゼルジャパン、ナストーア/技術レポート=ナイス、三菱電機/優秀製品紹介

TOP画面へ

お勧めの書籍