2006年(平成18年)2月21日 第2655号

06/02/21

●《トップニュース》
RoHS指令施行迫る/有害物質規制相次ぎ発効、注目集まる鉛フリーはんだ
電気・電子機器や自動車から発生する有害物質による土壌汚染を防ぎ、リサイクルしようとする機運が高まっている。7月に欧州連合の特定有害物質規制・ RoHS指令が施行されるほか、中国でも同様の規制である電子情報製品生産汚染防止管理弁法(中国版RoHS)の策定が進んでいる。日本でも電気製品に環境情報の表示を義務付ける制度がスタートする。
ガイド●2006国際ウエルディングショー/事前登録の受付開始
4 月12日から東京ビッグサイトで開催される国際ウエルディングショーの事前登録受付が開始された。オフィシャルウェブサイトからオンライン登録でき、事前登録者は入場料(1000円)が無料になる仕組み。登録後に送信されるメールをプリントアウトし、会場に持参するだけでスムーズに入場できる。
●マツモト産業、MACフェアin東京開催へ/6月9・10の両日、幕張メッセで
関東地区におけるマツモト産業の大規模展示即売会・2006MACウェルディングフェアin東京が6月9・10の両日、千葉市美浜区の幕張メッセで開催される。出展メーカー200社以上、関東・甲信越地区の主催店120社・247事業所(2月9日現在)が参加。このほど都内で企画説明会および決起大会も行われ、本格商戦に向けキックオフした。
企業特集●新日化エア・ウォーター、熊本に最新鋭プラント完工/九州地区の供給体制強化
エア・ウォーターグループの新日化エア・ウォーターは、このほど宇土市に熊本14工場を完工した。完成祝賀会も行い、ノンフロン・高効率2タービン方式の最新鋭空気分離装置・VSUを披露。新工場は同社初の自社工場で全国9番目の拠点。新工場完成に伴い、九州地区の産業・医療ガス事業の基盤が強化されたことになる。

TOP画面へ

お勧めの書籍