2005年(平成17年)12月27日 第2648号

05/12/27

●《トップニュース》
2005年の業界回顧、経営環境着実に好転/踊り場から脱却の年
2005年を振り返ると、溶接材料機器・ガス業界は踊り場から脱却したというのが大方の見方となっている。需要先の造船・自動車・建機・鉄構などは企業収益が改善、設備投資も順調に進められている。輸出も好調に推移し、業界関連各社の経営環境も昨年とは様変わりしている。
●アシスト・ワン、QRコードへの対応開始/新型ハンディ来春にも発売へ
容器管理システム大手のアシスト・ワンは、QRコード(2次元バーコード)に対応した管理システムの販売に乗り出す。従来型バーコードとQRコードを両方読み取ることができるハンディターミナルをメーカーと共同開発し、来春にも発売。容器管理システム「怪傑・瓶々丸」もQRコード対応型にバージョンアップする。
●東海産業、最新設備を有効活用へ/湘南GSがリニューアル・稼働
東海産業は、茅ヶ崎市に建設していた湘南ガスセンターのリニューアル工事を完了し、このほど操業を開始した。今回のリニューアルは、LGC(可搬式液化ガス貯槽)の需要増に対応し物流迅速化と生産性向上を図ったもので、貯槽タンクの大型化やLGC自動軽量充てん装置の導入などが行われている。

TOP画面へ

お勧めの書籍