2000年(平成12年)11月28日 第2404号

00/11/28

●《トップニュース》岐路に立つ溶解アセチレン市場
溶解アセチレンの生産量が2000年度から回復の兆しを見せている/平成9年半ばから前年同月比減産が続いていたが今年度に入って一進一退に好転。上半期の生産実績は前年同期比1・3%減とほぼ前年並みの水準を維持/生産回復も下期不透明/拠点統廃合の動き再燃か
●《特別特集》「土路石川橋梁工事」に見る現場溶接の自動化
来年7月山口で開催される「きらら博」オープニングに向けメイン会場「きららドーム」・周辺の工事が急ピッチですすむ/溶接ロボットによる上向き溶接/宇部興産が施工/技量・技能活かせる自動化コンセプト/現場に適した機器・材料選定
●《特集》薄板加工
薄板精密加工に見る溶接・切断加工の現状と今後の課題/IT産業絡みで需要増の溶接・切断市場/最先端を行くレーザ加工機とプラズマ溶接・切断機/薄板板金業界で使用される溶接機器/薄板板金業界で使用されるTIG/MIG溶接機/ユーザールポ:太平工業・加工材は1.0〜1.2蝟_の薄板ーなど/メーカーに聞く薄板精密加工技術
●《特集》高品質確保・作業工程合理化で注目集めるスパッタ付着防止剤
環境問題で注目集める水溶性タイプ/多様化するニーズに応え製品開発に拍車/いま熱い視線を浴びている各社製品
●《特集》溶射特集
最新の溶射技術−期待される用途開発と技術の体系化/日本溶射協会第72回全国講演大会11/21.22北九州で開く/溶射の素晴らしさうたい一丸で業界発展に邁進/これからの防食溶射への展望/溶射関連最新情報

TOP画面へ

お勧めの書籍