2000年(平成12年)11月14日 第2402号

00/11/14

●《トップニュース》アーク台数・金額とも国内で30数%の伸び
日本ロボット工業会発表4月〜9月の溶接ロボットの出荷台数・金額/アーク溶接ロボットの出荷台数は前年同期比で9・4%の伸び/金額は21・0%増で顕著な回復傾向を見せている/自動車関連の設備投資に支えられ立ち直る
●秋の叙勲発表《斯界関係者》
勲三等旭日中綬章に青木弘氏(エア・ウォーター会長)/同・水野政夫氏(京都大学名誉教授)/勲五等双光旭日章・田中政直氏(日本工業標準調査会臨時委員)/勲五等瑞宝章・鈴木芳平氏(群馬県高圧ガス協会会長)/同・田沼亮氏(全国高圧ガス溶材組合連合会常任理事)
●内外コーポレーション パス間温度管理用示温チョーク『シオンクレヨン』販売
塗布した塗料の変色でパス間温度管理が簡単に行える同製品を11/1から販売開始/建築鉄骨業界のニーズに応えたもの/価格は一箱(低温用6本、高温用6本)3万6000円〈1本で200〜300箇所の測定が可能〉/問い合わせは内外コーポレーション・鉄構事業部・飯田まで。TEL03-5674- 5321
●三菱電機 ワイヤ放電加工機『DIAX』シリーズの新機種として高性能ワイヤ放電加工機FA10を発売
同製品は平成12年度グッドデザイン賞を受賞した世界最速技術に輝いたFA20の搭載技術に革新的な統合制御と高度な真直精度を実現する電源技術などを加えたもの/標準価格は1700万円

TOP画面へ

お勧めの書籍