2000年(平成12年)10月17日 第2398号

00/10/17

●《トップニュース》第46回全国溶接技術競技会開幕迫る 今世紀最終を愛媛で 
20 世紀最後の溶接技量日本一の座を決める第46回全国溶接技術競技会(日本溶接協会主催・産報出版協賛)が愛媛県の松山市で10/28・29開催/開催場所は愛媛県松山市の雇用・能力開発機構・愛媛県職業能力開発促進センター(ポリテクセンター)にて/参加選手は112名/各都道府県で行われた地区予選を勝ち抜いた選手が一堂に/昨年山梨県支部から出場した外国選手ハシルデン・ハンセン選手も再度出場と国際色濃い大会
●愛知産業 抵抗新製品を公開
同社は10/5・6館林工場で「抵抗シーム溶接機新製品発表・展示会」を開催/これまで公開されていなかったアルミ・チタンの小型溶接機、薄板から厚板までの加工技術、LNGタンカーの建造で実用されている自走式シーム/スポット溶接機など10種類以上の技術を公開/会場には全国から約600名の技術者・担当者が詰め掛けた/予想を上回る来場者で引き合いも多数ありと成果大
●国際通信ネットワークサービス 水素酸素発生器を澁谷工業に納入
イタリア製のピエール水素・酸素ガス分離型発生装置の極東地域での販売権を持つ国際通信ネットワークが、澁谷工業に同発生装置M6・6型を納入/澁谷工業は今年4月の国際ウエルディングショーで水素酸素ガス加工機を出展しているが今回の導入により水素燃料による製品開発に一段と拍車を/「ピエール」は15年前から製造販売されておりイタリア国内ではフィアット自動車、イタリア電力公社、グッチなど有力企業をはじめ世界各国で2000台以上の販売実績を持つ
●藤本酸素 「ふじもと市」大きな成果
10/6・ 7埼玉県越谷市の同社越谷溶材営業所恒例の展示即売会「第12回ふじもと市」を開催/動員目標の2000名を上回る2400名の来場者が訪れアタックVセールの成功に弾み/併催の講習会「砥石安全特別教育」(西村正講師:クレノートン)も行われ定員いっぱいの120名の受講者
●《企業特集》開幕迫るOWF(2000大阪ウエルディングフェスタ)
10/27・ 28インテックス大阪3号館会場で「ザ、溶接革命」のテーマで出展メーカー130社、参加主催店83社・33事業所の規模で後援マツモト産業により開催/インテックス大阪で開催するOWFは18年ぶり3回目/展示・実演に加え?@自由研削砥石の取り替えにおける安全講習?A“ザ、健康革命”社員の健康は企業の責任?Bレーザ切断・溶接の基礎と実際など講習会を実施する/お買い得コーナーとして「中古機・新古機フェアー」や30万円以上の購入者に豪華景品や先着5000名に記念品贈呈など数々の特典もある

TOP画面へ

お勧めの書籍