2000年(平成12年)9月26日 第2396号

00/09/26

●《トップニュース》全国の溶材景況厳しさ色濃く 
9/7に開催された全国高圧ガス溶材組合連合会の平成12年度第1回理事会での全国各地区の報告/民間設備投資が回復傾向を強めるなど景気は上向きの兆しを見せ始めているが景気感の厳しさは相変わらず変化がない/需要低迷と競争激化は長期化する様相を呈している
●新潟の有力溶材商15社 11月に展示即売会
展示即売会「2000ウエルディングIN新潟」(日東工機、出展メーカー68社協賛)が11/14・15日開催/成功を祈念して9/8新潟市内の新潟厚生年金会館に関係者約100名が集まり決起大会開催/動員目標500社1500名、売上目標3億円
●向洋技研 『酸化防止電極』好評
ステンレスのスポット溶接の際に焼け焦げがつかない「酸化防止電極」開発・販売/従来のステンレススポット溶接による溶接跡処理が不要/後処理を省き大幅な工数削減や原価低減に貢献/スポット電極に取り付けたアウターシールドノズルからアルゴンガスを出して遮断するという方法/上電極、下電極取り付けたイプなど取り揃えている/問い合わせ先TEL042-760-4306、info@koyogiken.co.jp
●《特別特集》ここまできたアルミ・ステンレス加工技術
アルミ接合技術への挑戦/アルミとその需要構成/異材接合技術/ステンレス鋼接合技術への挑戦/交流パルスミグ溶接ロボットによるアルミニウム合金薄板の溶接品質と生産性の向上/高品質・高能率な溶接を実現/【工場ルポ】?@大谷製作所・本社工場:ステンレス魔法瓶・ポットの溶接を自動化?A東急車輌製造・横浜製作所:ステンレス車体の95%はスポット溶接/アルミ・ステンレス切断の最前線/YAGレーザ急速な伸び/確実に伸長するアルミ化の動き
●《特別特集》抵抗溶接機器の現状と今後の展望
抵抗溶接機器の最新事情/さまざまな分野で技術向上より高い溶接品質確保へ/インバータ制御式スポット溶接機の最近の技術動向と市場動向/自動車生産ラインにおける抵抗溶接制御システム/【ユーザールポ】菱和金属工業:120台の溶接ロボット駆使し自動化進める/セイワ製作所甲山喜代志専務に聞く・これからのマイクロスポット溶接「注目されるヒュージング」
●《ISO特集》グローバル化に対応
認証取得に意義/企業の社会的信頼向上/岩谷産業に見るISO国際環境14001認証取得
●《特別特集》環境・安全衛生特集
快適な溶接作業環境づくり目指す/日本溶接協会の活動と将来への提言・活発な事業展開で成果着実/防じんマスクの新国家検定規格への対応・重松製作所:重松開三郎会長に聞く/【我が社の販売戦略】興研 営業本部安全衛生ディビジョン・堀口展也マネージャーに聞く「新製品次々に市場投入」「営業“ツール”がユーザーに好評」「防じんマスクの国家検定改正で新製品開発」

TOP画面へ

お勧めの書籍