2000年(平成12年)9月19日 第2395号

00/09/19

●《トップニュース》安川電機 欧州でのロボット事業強化 
同社の欧州におけるロボット生産・販売事業総会会社であるモートマン・ロボテックスヨーロッパ社(スウェーデン)傘下のドイツのロボットシステム工場を1・5倍に拡張/スロベニアにある同社のロボットシステム標準製品量産工場の生産増強と併せてドイツを中心とした需要拡大に対応する/従業員も従来の166名から180名に増員/2000年度の海外販売目標22%アップの3900台
●愛知産業 注目のシーム溶接新技術を発表10/5〜6館林工場で一般公開
抵抗シーム溶接法に関する技術を開放、製品化していく方針発表/これまで難しいとされてきたアルミやチタンなどの非鉄金属の接合技術大型設備というイメージを払拭/10/5〜6に同社館林工場で『抵抗シーム溶接機新製品発表・展示会』を開催する/《展示会概要》○日時:10/5〜6午前10時〜午後5時○会場:愛知産業館林工場○内容:アルミのシーム溶接・ステンレスのシーム溶接・亜鉛鉄板のシーム溶接・チタンのシーム溶接など○問い合わせ:愛知産業(TEL03-3447-0201)まで
●《特別特集》2000チャレンジフェア−製缶・板金加工展
埼玉県南部および城北地域の有力溶材商社11社16拠点主催、国内外の有力メーカー37社による展示即売会「2000チャレンジフェア 製缶・板金加工展」(日東工機協賛)が10/27・28、東京マリンAホールで開催/同地域でニーズの高いアルミ・ステンレスなど製缶・板金業における最新の溶接関連技術の紹介・提案・問題解決を目指す/主催店の声:「メリッとある提案で21世紀に向けて飛躍」(飯泉溶材取締役営業部長・前田和男氏)「創造と繁栄に貢献する提案で昨年の倍の実績を」(フジ代表取締役社長・大作富士夫氏)「お客さんの立場に立った営業でPR、成功へ」(宝商行代表取締役・是澤三福氏)

TOP画面へ

お勧めの書籍