2000年(平成12年)1月18日 第2363号

00/01/18

●《トップニュース》岩谷産業 LNGの小売販売事業に進出 中部電力と合弁会社の設立で合意
岩谷産業は中部電力と合弁会社を設立しお互いの経営資源の強みを生かしながらLNG(液化天然ガス)の小売販売事業に進出することで合意/新会社の資本金は2億円/2社同額出資で販売エリアは三重県北西部にある中部電力のLNG設備に受け入れているLNGをタンクローリ輸送により販売/供給先は大規模な工場など特に環境問題に関心の高いユーザーを対象/事業展開はLNG受け入れ設備から半径10蝠`の範囲で行う
●「松下溶接システム」社長内定
4/1をもってスタートする「松下溶接システム?梶vの代表取締役社長に現・松下産業機器溶接システム事業部長澤井俊治氏の就任が内定/同じく4/1スタートする「松下受配電システム?梶v社長には現・松下産業機器社長の大谷昌三氏が兼務
●ムラタ溶研 溶接ステーション収縮機能搭載シートメタル自動溶接装置開発
同社はシートメタル自動溶接装置シリーズ『MSW−850LN(水平タイプ)』を開発/第1号機を12/26液圧製金属ベローズ、ダイヤフラム製造メーカーの?潟xローズ久世に納入した/同製品はムラタ溶研が長年にわたり研究開発を進めるGTA溶接法(ガス・タングステンアーク溶接法)をベースにした自動溶接装置/各種円筒・角筒・平板の突き合わせ溶接やコーナー部の溶接に対し下向き溶接で安定した溶接が行え簡単な押しボタンスイッチで高品質な溶接を実現/マンドルを交換するだけで上部溶接ステーションの幅を収縮させることができ1台で汎用性をさらに広げ薄厚小径短管から薄厚大径長尺管までの溶接をフレキシブルに対応
●アーク溶接作業者のための“粉じん対策教本”待望の刊行 
労働省監修・教科書:(社)日本溶接協会編「アーク溶接粉じん対策教本」刊行
●変革の時代 景気回復の波動に期待『2000溶接業界新春賀詞交歓会??』 
神溶会関西支部/関東AL会/日本ウエルディング・ロッド/ダイヘン東京支社/日本酸素(三支社合同)/東京ニッテツ溶友会/神溶会関東支部/東海高圧ガス溶材組合連合会/兵庫県高圧ガス協同組合/大阪住溶会/日本産業ガス協会/九州酸素協会・関連六団体/中国地区高圧ガス関係団体/大阪高圧ガス三団体/神溶会中国支部/神溶会九州支部/関東地区イワタニ会・マルヰ会/ダイデン三団体/埼玉県高圧ガス団体連合会/関東高圧ガス三団体/鉄骨建設業協会/塩化ビニル加工業三団体/サンプリング会

TOP画面へ

お勧めの書籍