2000年(平成12年)1月11日 第2362号

00/01/11

2000新春特集第2号
●《トップニュース》2000溶接界新春賀詞交歓会盛大に
日本溶接協会・産報出版主催の「2000溶接界新春賀詞交歓会が7日東京プリンスホテルで開催/産・学・官の溶接界関係者約700名が集い盛大ななかに新春を祝した/4月に開催される2000年初の国際ウエルディングショーが景気への起爆剤に/新時代への幕開けに向けての力強さ期待に満ちた集い/藤田譲日本溶接協会会長:今年は臥薪嘗胆の年、新しいものづくり新しい技術を創造し、開発し作り上げることによって技術が発展する
●2000年商戦スタート パナソニック溶接機初荷出陣式
パナソニック溶接機初荷出陣式が6日早朝松下産業機器本社で開催/溶接機やロボットなどを積んだ初荷車13台が社員に見送られ初春の街にくり出し2000年商戦の火蓋を切る/冒頭あいさつ・大谷昌三社長:4/1からスタートする新会社は市場密着、スリム化、スピード化を実践、強固な専門集団の形成、新時代を迎え大きく変わろうとしている
●有力ディーラー首脳に聞く 時代変革を先取り2000年の課題に挑戦
サイサン代表取締役社長・川本宜彦氏/鈴木商館代表取締役社長・鈴木慶彦氏/日東工機代表取締役社長・青木秀次氏/マツモト産業代表取締役社長・杉本雅信氏/丸由工材代表取締役社長・澤田勇治郎氏/アバンテ都島代表取締役社長・澤田節雄氏/新東代表取締役社長・鈴木康春氏/三興産商代表取締役社長・竹腰兼壽氏/扶桑産業常務取締役営業統括本部長・河村正義氏
●年頭所感 
ダイヘン西松大三社長:第二創業の気構えでメリハリある事業再構築/北陸高圧ガス溶材組合山口昌広会長:保安と信頼を原点にして新しい時代の構築目指す/日本圧接協会松崎育弘会長:圧接管理技士制度充実と認定制度促進積極化
●2000業界展望と課題 
〔溶接材料〕希望も含め底脱し30万トン台回復へ・期待される首都圏再開発大型プロジェクト・FCWは減少基調市況安定が急務/〔切断機器〕大型機は2年先まで回復は期待薄・海外市場への販路拡大を求めて・売れるものづくりへ機能新生戦略/〔溶接機・アーク溶接ロボット〕建設/鉄構・建屋の増改築投資の出番はかなり先:造船/プラント・王国の座を韓国に更なる再編進む年:〔自動車〕今後の鍵握る中・大型車の需要回復/〔工業用ガス〕JIGAの指導力に期待・さらに激動の年に・海外メジャー巻き込んだ再編劇も
●新春インタビュー 向溶技研社長甲斐美利氏
箱物のスポットに定評ある定置式スポット溶接機「MYSPOT」シリーズ好調/昨年は海外進出を果たし国内でもユーザーニーズにスピーディに対応/海外進出のきっかけは国際ウエルディングショーに出展したことがきっかけ/設計会社の利点をいかし多様なニーズに対応・技術セミナーも好評/若いエンジニアの育成に貢献

TOP画面へ

お勧めの書籍