1999年(平成11年)12月7日 第2357号

99/12/07

●《トップニュース》
コンピュータ2000年問題 万全体制で安定供給 高圧ガス各社の取り組み追う
高圧ガス各社の取り組み/日本酸素:96年にプロジェクトチーム発足・今年4月には対策委員会を新設し対応万全体制で望む/岩谷産業:Y2K対策委員会を中心にシステム構築、対応・有事の際の危機管理計画書を策定し準備/大同ほくさん:対策本部設置、今年3月には対応完了/大陽東洋酸素:システムは昨年10月に対応完了・製品の確認も10月に終えている/日本エア・リキード:97年から先行して取り組む・6月には新たに業務統合システムを導入したことで対応完了・事前対策としてアンケート調査も実施/大阪酸素工業:親会社のBOCグループが97年8月に世界を6地区に分割し地域別に調査11月には全関係会社の基幹システムの刷新も完了/高圧ガス工業:医療関係については12月31日夜に装置の稼働テストを行って確認その他は1月4日に試運転を行い確認/小池酸素工業:物流システム、社内基幹システム、生産設備、検査機器、仕入れ先関連など対応完了
●トルンプ フレキシブルCNCパンチプレス開発
シングルヘッドで全てのシートメタル加工に対応するフレキシブルCNCパンチプレス「TRUMATIC 200 ROTATION」を開発、販売開始/コンパクト設計、高速性アップ、高速加工時の高精度化、インテリジェット・オープン制御PC-CNC搭載/標準金型から各種成形金型まで全ての金型が1秒間に3回転の高速で任意の角度に回転制御可能\n●《中国地区特集》期待される本格的な景気回復
日本を代表する工業地帯として発展してきた中国地区産業界の変貌/依然厳しい設備投資動向/生産指数は上昇傾向/溶接材料動向・市場規模は全国シェアの約7%、造船関係中心にFCWのウエートが高い/溶接機動向・健闘するロボット/高圧ガス動向・全国の約7%市場、真剣に商慣習改善目指す/地元ディーラーに聞く・中国コイケ・旭化成酸素/会社紹介:倉敷レーザー・月7000アイテム対応の生産体制構築/ケミカル山本・ステンレス関連業界に警鐘「アンダースケール層に潜む腐食要因」/ユーザールポ:マツダ・バブコック日立呉事業所・日立製作所笠戸事業所・サノヤスヒシノ昌明水島製造所

TOP画面へ

お勧めの書籍