2019年7月号 【特集】安全衛生の実践と継承

19/06/20

月刊「溶接技術」2019年7月号

【特集】安全衛生の実践と継承
■溶接ヒュームの規制の経緯について
 名古屋 俊士(日本溶接協会安全衛生・環境委員会顧問/早稲田大学名誉教授)
■アーク溶接作業における感電災害防止対策マニュアルの作成
 小林 和行(神奈川労務安全衛生協会溶接専門家会議[IHI])
■アーク溶接作業場における粉じん濃度の低減
 坂門 憲二郎(トヨタ自動車九州安全健康推進部安全衛生推進室)
■群馬県立産業技術専門校における若者安全教育
 春山 典之・長谷川 豪・本木 涼・西 直人
 白井 一圭・茂原 大助・金指 義仁・高橋 正浩(セーフティファースト推進研究会)
■ルポ 日鉄工材を訪ねて/「働きやすさ」と「高生産性」実現へ/「見える化」による作業の標準化推進
 編集部
■ルポ 浅川造船東予工場を訪ねて/リスクアセスメントをもとに残留リスク明示/担当者が語る安全文化構築に向けた「人づくり」
 編集部

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
クローズアップ
■摩擦攪拌点接合の実用化を促進するフラット接合技術の開発
 森貞 好昭・藤井 英俊(大阪大学接合科学研究所)
■日本建築学会 鋼構造建築溶接部の超音波探傷検査規準・同解説2018年版の改定内容
 上平 綱昭(エンジニアリングサービス)
 古舘 岳実(ジャスト[日本建築学会超音波小委員会委員])

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
ユーザールポ
■2018年にファイバーレーザ加工機を導入/老舗企業が鋼板素材から部品販売へ転換/トライアンを訪ねて
 編集部

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
巻頭言
レジリエンス重視のエネルギー政策公表

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
連載
変遷の結び目を紐解く ―鉄鋼・溶接・検査― 第17回 日本における溶接技術の幕開け(2)
 笠原 基弘(アクトエイションハート)

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
入門教室Q&A
プラズマ溶接の基礎 第1回 ―プラズマ溶接とは?―
 藤田 孝・武田 佳章・菅原 ひろき(日鉄溶接工業技術本部プラズマ事業部)

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
【フォトレポート】
厚労省,7月に2019年度「全国安全週間」実施/はばたく中小企業・小規模事業者300社を選定/溶接部可視化技術の開発と次世代3D溶接マスクの構築

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
今月のキーワード
危険予知訓練(KYT)

ニュースダイジェスト/製品情報ファイルほか

TOP画面へ

お勧めの書籍