月刊「溶接技術」 2008年11月号 

08/10/20

VOL.56 No11 月刊「溶接技術」 2008年11月号 (2008年10月20日発行)

【特集】 レーザプロセスの各種アプリケーション
レーザ加工技術は,発振器の開発と並行して,その時点でアプリケーションに最適な発振器を選定し開発が進んできた。近年では高品質かつ高効率なビームとしてファイバーレーザやディスクレーザが登場し,技術開発もそれに応じたものにシフトしてきている。今後も多様なアプリケーションが開発され,実用化が進むと思われることから,「レーザプロセスの各種アプリケーション」を特集する

シングルモードファイバーレーザの可能性
 荒谷 雄 (レーザックス) 

レーザを用いたアルミ酸化皮膜の除去
 本村孔作 (サマック)  

レーザ加工ヘッドの最適設計とケーススタディ
 水谷重人 (丸文) 

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
Feature 
企業を取り巻くリスクとその対策とは

 編集部

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
クローズアップ
耐震性・経済性・環境性を備えたWAWO構法
 内田昌克 (アークリエイト) 
基礎教育からロボットオペレータまで技能訓練所で効率的に指導
 近畿車輌

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
技術解説
電子ビームによる金属の高速表面改質技術“Sulf-Sculpt”
 B.G.I.ダンス (TWI) ほか 

時事解説
ものづくり技術分野科学技術の戦略的重点化は -科学技術白書に見るわが国科学技術のあり方-
 編集部

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
入門教室●鉄筋継手の品質管理 第6回
 (社)日本鉄筋継手協会 
質問にお答えします●溶接材料編 第3回 中・高炭素鋼及び異材溶接の溶材選定・施行要領に関するQ&A
 山根國秀 (日鐵住金溶接工業) 
連載講座●ステンレス鋼の溶接
 第3回 炭素鋼への肉盛溶接と異材溶接
 岡崎 司 (タセト) 

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−
アイアン雑貨の簡単レシピ特別編 最新溶接機で彫刻をしてみよう
 小宮賢人 (小宮製作所)

−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−−・−・−・−

フォトレポート世界市場に挑む国産航空機産業/2008年国際航空宇宙展開催
ファブテック&AWSショー華やかに開催/目立つ厚板向けの出展製品群

TOP画面へ

お勧めの書籍