2007 VOL.55 1月号(12月20日発行)

06/12/20

Feature グローバル戦略への取り組み−ブランド信頼構築に向けて−
 奥住敏幸 (神戸製鋼所溶接カンパニー)
首都高速道路は昭和37年の供用開始から44年が経過し、鋼脚の疲労損傷が問題となっている。平成12年に旧道路公団内に設置された、「鋼製橋脚補修委員会」での調査結果に基づいて、現在実施されている疲労損傷対策、補修・補強工事事例について紹介する


クローズアップ
気孔低減のための超音波アーク溶接法の開発
 藤井英俊 (大阪大学) ほか   
マイクロ摩擦攪拌接合の開発
 西原 公 (国士舘大学) 
新世代双腕ロボットの提案 −人手作業領域をロボット化へ−
 小川昌寛 (安川電機)   

【特 集】 日本のものづくりと中小企業の活力
日本のものづくりと中小企業の活力 
 橋本久義 (政策研究大学院大学)   
中小企業の産学官連携のすすめ
 編集部
工場ルポ
 特殊材料の溶接は長年の経験と工夫から/梅田工業
 食品衛生は高品質の溶接から/四国加工機

製品トレンド
100Vノンガス半自動溶接機の開発と適用
 鈴木 穣 (スター電器製造)

短期集中連載
溶接技能の解析とその利用技術
 池田隆之 (ポリテクセンター山形) ほか

アイアン雑貨の簡単レシピ
「チキンの丸焼き器」の作り方
 小宮賢人 (小宮製作所)

質問にお答えします●
抵抗シーム溶接機編 
第1回 抵抗シーム溶接機とは
 古川一敏 (愛知産業) 

入門教室Q&A●
各種マイクロ接合のアプリケーション 
第1回 マイクロ接合の抵抗溶接機 
  飯田文郷 (ミヤチテクノス)  

連載講座●
建築鉄骨における大入熱溶接  
第1回 建築鉄骨に適用される溶接方法と適用部位 
 下川弘海 (川岸工業) 

連載●
アジアの時代−AWF道中記−
日本−タイの若手溶接研究者フォーラム 
 武市祥司 (東京大学) 

世界の溶接誌から●摩擦攪拌接合10年の進歩

溶接自動化の歴史 第25回 
 杉谷祐司

フォトレポート
溶接作業者のトーチ操作と溶接状態を視覚化/「溶接技能解析システム」開発される
ASEAN最大の工作機械・金属加工技術展開催/METALEX2006でも注目集める日本製品群
溶接屋が創り出したアートの世界/アイアン雑貨を「日曜溶接」で

新春特別インタビュー
宮田隆司社団法人日本溶接協会会長に聞く

TOP画面へ

お勧めの書籍