2004 VOL.52 3月号(2月20日発行)

04/02/20

Feature●次世代エネルギーの将来像−パーソナル分散型エネルギーシステム−
     伊藤義康 (東芝)
 地球環境問題や電力自由化などでエネルギーの多様化が求められている。本稿では従来の大規模集中型の発電システムに依存した産業社会から、将来像としての分散型電源システムを示し、その材料技術に注目した電源システムの開発状況を解説する


クローズアップ●
■人と機械の協調溶接システムの開発
 安田克彦 (職業能力開発総合校) 
■オフラインティーチングによる溶接ロボットの導入効果向上
 原 督 (神戸製鋼所)ほか

特集●話題の抵抗溶接
■異種材料のスポット溶接
 里中忍 (熊本大学)ほか
■低環境負荷型抵抗溶接機の提案
 市川欣也 (ナストーア)ほか
■抵抗溶接におけるリアルタイムエネルギー制御
 中根豊 (ダイヘン)ほか

技術フォーラム●
■タイム・ツイン・デジタル溶接法の開発とその適用
 古川一敏 (愛知産業)
■高出力ファイバーレーザの開発と適用
 中谷勝彦 (ティー・イー・エム)

溶接技術の新潮流
■造船における溶接施工
 大森敏弘 (今治造船)

海外レポート
■パトン電気溶接研究所の最新事情
 菅 哲男 (神戸製鋼所) ほか

時事解説
■「知的財産戦略大綱」に基づいた特許制度改革
−特許庁審査部と日本溶接協会との懇談会報告−
 鈴木元昭 (日本溶接協会特許委員会) ほか

■平成15年11月3日実施の溶接管理技術者評価試験 
  1,2級における筆記試験問題と解答例


連載・質問にお答えします●デジタル溶接機編
 最終回 フルデジタル溶接機の拡大機能 安原芳道 (松下溶接システム) ほか
入門教室●マイクロ加工のレーザアプリケーション
 第3回 レーザ装置基礎編(2) 奥山寛之 (ミヤチテクノス) ほか
連載講座●溶接割れの基礎知識
 第3回 高温割れ-その1- 井上裕滋 (新日本製鐵)

世界の溶接誌から●使用済み核燃料密閉容器のティグ溶接

フォトレポート
地上245mの現地溶接で日本最大級鉄塔建設/デジタル放送用鉄塔「瀬戸タワー」
毎分30mの極薄板溶接法を開発/磁力利用で従来の10倍の速度を実現
実用化見込んだ乗り込み型ロボットを開発/ロボットテクノロジー進展にさらなる一歩

TOP画面へ

お勧めの書籍