関東甲信越・北陸高校生溶接コンクール・最優秀賞は関東甲信越・戸丸選手、北陸・田中選手

21/05/12

 第11回関東甲信越高校生溶接コンクール同時開催北陸高校生溶接コンクールが4月24日、神奈川県藤沢市のコベルコ溶接テクノ溶接研修センターで開催。関東甲信越地区から16選手、北陸地区から3選手の合計19選手が出場する中、関東甲信越地区では、群馬県立利根実業高校の戸丸皐生選手、北陸地区では不二越工業高校の田中寿尚それぞれ最優勝の栄誉を手にした。
 競技課題は「N-2F」(被覆アーク溶接、中板9ミリ裏当て金無し、下向突き合わせ継手)、最終層は競技材の中央部でビードを継ぐ。当日に外観試験、超音波探傷などの審査を行い順位を決定した。

TOP画面に戻る

お勧めの書籍