学生フォーミュラと溶接、ラメール、芝浦工大を支援

18/07/06

自動車技術会は7月4日、東京・港区の日本自動車会館で第16回全日本学生フォーミュラ大会記者発表会を開催した。今大会では、海外勢も含めて過去最多となる138チームから参加申込みがあり、2016年大会で総合4位に輝いたオーストリアのヨアネウム応用科学大学も2年ぶりに参加する。スポンサーにはラメールなど溶接関連企業も名を連ね、レーシングカー製作を支援する。
【第16270号】

TOP画面へ

お勧めの書籍