巴商会、鈴木商館、ユタカなど水素事業PR

18/03/05

巴商会(深尾定男社長)は、2月28日―3月2日の3日間、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催された第14回国際水素・燃料電池展でアルカリ水電解式水素発生装置を披露し、注目を集めた。
再生エネルギー普及のネックともいえる高コストな白金などを電解セルに使用していない低コスト設計としたアルカリ水電解式水素発生装置の水素ガス発生量は毎時10ノルマル立方?、ガス純度は99・999%を達成している。
【第16185号】

TOP画面へ

お勧めの書籍