高圧ガス工業、東海アセチレンと合弁会社設立

18/02/02

高圧ガス工業と東海アセチレン(静岡市清水区、中西清三社長)は1月31日、静岡市に溶解アセチレンの製造・販売事業を目的とする合弁会社を共同で設立することに合意したと発表した。1月25日付で「清水アセチレン」(静岡市清水区、中西清三社長)を設立した。営業開始は4月1日を予定する。資本金は3000万円、出資比率は、東海アセチレン60%、高圧ガス工業40%。高圧ガス工業は浜松市、東海アセチレンは静岡市にそれぞれ溶解アセチレンの生産拠点を有し営業活動を展開する
【第16165号】

TOP画面へ

お勧めの書籍