アマダHD、インドネシアに現地法人設立

17/12/13

アマダホールディングスはこのほど、インドネシア・ジャカルタに販売・サービスを行う現地法人「アマダインドネシア社」を設立し、2018年4月から本格的な事業展開を行うと発表した。これまでは代理店を通して活動してきたが、今回のインドネシア現地法人の設立により、同社の強みであるダイレクトセールス・サービス体制へ移行していく。設立に当たり同社では「日本本社、タイにあるASEAN統括会社のアマダアジアパシフィック社(AAP)とも連携しながら、インドネシアで製造業に携わる顧客の付加価値を生み出す商品やサービス、最新の加工技術を提供するソリューション活動により、顧客のモノづくり、さらにはインドネシア製造業の発展に貢献していく」とコメントしている。
【第16135号】

TOP画面へ

お勧めの書籍