日本液炭、東京ガスセンター移転集約

17/12/12

日本液炭は2018年4月2日付で、東京ガスセンターと関東支社(東京都北区)、埼玉県久喜市と千葉県船橋市の2拠点に分散している開発部の機能について、大陽日酸が埼玉県川口市に所有する敷地(川口總合ガスセンター)内に移転集約する。東京ガスセンターは1939年7月の開所以来、関東一円の顧客に炭酸ガスボンベ製品を安定供給してきた。新工場では、製造品目を飲料用の食品添加物規格炭酸ボンベに特化し、最新鋭設備を導入する。
【第16134号】

TOP画面へ

お勧めの書籍