「空飛ぶクルマ」、20年披露へ開発加速

17/09/19

日本発の空飛ぶクルマの開発活動「カーティベーター」を運営するカーティベーター・リソース・マネジメントは9月14日、愛知・東京の2ヵ所に開発拠点を設置すると発表した。愛知拠点は豊田市の支援により、東京拠点は富士通とテックショップジャパンの支援により実現。2020年、世界へ向けた空飛ぶクルマ「スカイドライブ」の披露を目指し、開発を加速する。
【第16077号】

TOP画面へ

お勧めの書籍