溶接機材・高圧ガス需要動向=北海道編

17/07/26

◇メーカー・商社・ディーラーに聞く(その1)
北海道の足元の景況は回復基調を示す。日銀札幌支店が7月3日発表した6月の北海道の企業短期経済観測調査(短観)は、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)がプラス11だった。3月の前回調査を4ポイント上回り2期連続で改善、2014年3月以来、2桁のプラスとなった。昨年夏の台風被害からの復旧工事やJR札幌駅周辺の再開発で、建設関連の業種が引き続き好調に推移した。また、北海道経済産業局が7月19日発表した7月の管内経済概況によると、総括判断を「持ち直している」として3カ月連続で据え置いた。溶接機材・高圧ガスの需要動向について、メーカー・商社・ディーラーに聞いた。
【第16042号】

TOP画面へ

お勧めの書籍