大同特殊鋼4―6月 9%減収、営業益は3%増

16/08/16

大同特殊鋼の平成29年3月期第1四半期連結決算は、売上高1061億5600万円(前年同期比9・0%減)、営業利益40億9000万円(同3・1%増)、経常利益39億4600万円(同6・9%減)、第1四半期純利益23億2800万円(同30・2%増)。特殊鋼の主要需要先である自動車産業は、国内では軽自動車の燃費偽装問題などがあったものの、北米・中国での販売が好調で底堅く推移。
【第15815号】

TOP画面へ

お勧めの書籍