日本溶接材料工業会、第44期定時総会開く

16/06/03

日本溶接材料工業会(輿石房樹会長)は5月20日、都内で第44期定時総会を開催した。輿石会長は、「日本のものづくり力を高めていくため、協会事業で一番大事なのはそれを支える人材の育成」と述べ、過去に自身も参加した海外派遣調査団の活動にふれ、今後も調査団を活用するとともに、若い世代が協会活動に参画できるような新しい取り組みに協力を求めた。
【第15767号】

TOP画面へ

お勧めの書籍