川崎重工、前期は経常益10%増の932億円

16/05/13

川崎重工業の平成28年3月期連結決算は、売上高1兆5410億9600万円(前期比3・6%増)、営業利益959億9600万円(同10・0%増)、経常利益932億2900万円(同10・6%増)、当期純利益460億4300万円(同10・8%減)。航空宇宙や車両を中心に増収、営業・経常利益は増益となったものの、特別損失として海外事業関連損失を計上したことなどにより、当期純利益は減益。
【第15752号】

TOP画面へ

お勧めの書籍