コイケ酸商が発足式開く

16/04/13

菅沼産業と東京酸商の合併によるコイケ酸商(知本充社長)の発足式が4月9日、東京・墨田区の第一ホテル両国で開かれ、同社社員と取引先など約160人が集まり、新たな門出を祝した。知本社長は「迅速なサービスを提供していくことで顧客に喜ばれる企業を目指したい」と抱負を述べた。
【第15734号】

TOP画面へ

お勧めの書籍